« 神戸・六甲の「プルチーノ」 | トップページ | 兵庫・西宮・苦楽園「ポワソン・ダブリル」のファー・ブルトン(BlogPet) »

2008年9月24日 (水)

兵庫・西宮・苦楽園「ポワソン・ダブリル」のファー・ブルトン

引き続き、ケーキ屋さん・・・というかお菓子を紹介したいと思う。

西宮・苦楽園にある「ポワソン・ダブリル」である。(ちなみに「苦楽園」と言う地名は松下幸之助さんが付けたとか)

ここの、「ファー・ブルトンというフランス菓子は形がちょっと変わっているせいもあってか有名で情報誌でもよく紹介されている。

あま~いにおいで味はしっとりとした厚めのクレープのような味だ。

しかも、値段は一個189円と安めである。嬉しい~おいしい~幸せ~

・・・ということで、オススメである。

春、夙川の桜を楽しむ途中や帰り、または苦楽園散策のついでに立ち寄られてみてはいかがだろうか。(ただ、残念ながらカフェスペースはなかったと思う)

Photo_2 Photo_3

|

« 神戸・六甲の「プルチーノ」 | トップページ | 兵庫・西宮・苦楽園「ポワソン・ダブリル」のファー・ブルトン(BlogPet) »

趣味」カテゴリの記事

グルメ(兵庫・神戸以外)」カテゴリの記事

コメント

chikoさんにブログは、おいしそうなケーキがいつもいっぱいでうれしくなります。
きょうのけーキもおいしそう。
阪急沿線の懐かしい地名を聞いて、昔関西に住んでいたとき良く食べた御影駅そばのお菓子屋さんのコロネを思い出しました^^

投稿: グレース | 2008年9月27日 (土) 12時12分

>グレース様
コメントありがとうです^^
グレースさん、昔関西にいらっしゃったんですね^^何だか嬉しいです。
御影駅のお菓子屋さんどこでしょう。また行ってみますね♪情報ありがとうございます。

投稿: chico | 2008年9月30日 (火) 20時13分

この記事へのコメントは終了しました。

« 神戸・六甲の「プルチーノ」 | トップページ | 兵庫・西宮・苦楽園「ポワソン・ダブリル」のファー・ブルトン(BlogPet) »