« 見るだけでもおいしい、アートなお菓子たち『パリのおいしいおみやげ』 | トップページ | 兵庫・西宮ガーデンズ「マクロビカフェ」(4F) »

2008年11月28日 (金)

阪急西宮ガーデンズ オープン二日目

昨日阪急西宮ガーデンズ、オープン二日目、再び空いた時間に行ってきた。

あいかわらずの人の多さに疲れたのと時間がないのとで、やはり全て見ることは無理だった。

嬉しかったのは、近所に今まで無農薬野菜や無添加食品を多く取り扱った店がなかったため、「自然食品の店anew」(1F)があることだ。添加物の入っていない調味料も揃っていたので、かなり助かる。

あと、ハワイの人気はあいかわらずなのか、ハワイアン雑貨の「Hula Hawaii」(1F)や、ハワイアンフードのMuu Muu Diner Fine Hawaiian Cuisine」(4F・関西初出店)があったが、かなりな人で埋め尽くされていたので入らなかった。

それから、「NHK文化センター」(5F)も入っており、「おっ♪」と喜んだが、規模が小さいせいか講座数も少なく語学系も英語だけだった。今後講座を充実させていただけると嬉しいのだが・・・。

それから、西宮ガーデンズ内の阪急百貨店1Fのスイーツのコーナーに「御座候」(2008年11月11日記事)や、「オ・タンプル・デュ・グゥ」(2008年10月2日記事)「五感」「アンリシャルパンティエ」等が入っていたのには歓喜した。

食べすぎ気をつけます。

全体的に、4Fのフードレストランは常に混雑し、人で埋め尽くされていた。

阪急の関連会社に勤めている友人によると、平日でも昼間から夕方にかけてがやはり一番混んでいるとのことだ。

しばらく、土日に行かれるご予定の方は、ある程度の覚悟をしていかれるといいかもしれません。

|

« 見るだけでもおいしい、アートなお菓子たち『パリのおいしいおみやげ』 | トップページ | 兵庫・西宮ガーデンズ「マクロビカフェ」(4F) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

阪急西宮ガーデンズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。