« あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(13)「鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)」 | トップページ | あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(15)「伊耶那岐命(いざなきのみこと)」 »

2009年1月 4日 (日)

あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(14)「鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)」

こんにちは~

お正月三が日もあっという間に終わり、そろそろ本格的に2009年がスタートしますね。

実り多き一年になるようお祈り申し上げます。

では、本日の神様は(「このブログを読んでくださった方へ向けてのメッセージは?」という問いで日本の神様のオラクルカードを引いています)

***鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)***

あなたがたは皆旅人です。旅はいつも見知らぬ世界を見せてくれ、新しい出会いをもたらします。

私は空を自由に翔ける船。あなたを新しい世界、思いもかけない場所へと運びましょう。

新しい世界を知りたいなら、私を呼びなさい。

テーマ:ユニークさ  時空を超える  発想の転換

神 社:隅田川神社(東京都)、神崎神社(千葉県)、樽前山神社(北海道)などに祀られているそうです。

Photo

カードのメッセージ:

鳥之石楠船神はまたの名を天の鳥船といって、神様を運ぶ時空を渡る船でもあるというとてもユニークな存在です。建御雷之男神を高天原から人間界へ運んだのもこの神様です。

このカードはあなたが新しい次元へとジャンプする時がきていると告げています。今までやってきたことが、新しいレベルに入っていくのです。

鳥之石楠船神は、エネルギーフィールドをなめらかに進んでいきます。その流れにのって、別の次元へワープする空翔る船です。同じことを続けていると、時にはエネルギーの流れが停滞してしまいます。そんな時には、鳥之石楠船神に祈り、新しいエネルギーの流れを吹き込んでもらいましょう。

発想の転換がキーワードです。鳥之石楠船神のエネルギーは、あなたのユニークさをサポートします。

発送が変われば、エネルギーもまた変化します。鳥之石楠船神は、あなた自身が、エネルギーの場や流れを作り出すことができるのだということも教えてくれます。風や水の流れにまかせながらも、舵をとるのはあなたです。鳥之石楠船神とあなたとのコラボレーションで、新しい世界へと飛びましょう。

自由にあなたのマインドを宇宙に飛ばし、ユニークな発想を降ろしてきましょう。未知なる世界は、新しい視点をもたらしてくれます。夜寝る前に、あなたが求める答えを意図して、眠りについてください。夢はインスピレーションの宝庫です。

船や飛行機の旅を計画してみませんか?知らない場所に行くことが、あなたの波動に変化をもたらし、活性化します。また、全く違う分野の人と出会うチャンスをつくりましょう。

思いもかけないインスピレーションが沸くでしょう。

(以上出典『日本の神様カード』大野百合子・著)

以上です

この神も昨日のブログでご紹介した鹿屋野比売神の次に、伊邪那岐(イザナギ)・伊邪那美(イザナミ)の神産みで生まれています。

それにしてもいろいろな神様がいらっしゃるんですねw(゚o゚)w

日本には八百万の神がいらっしゃると言われているくらいだから、当たり前なのかもしれませんが

しかし、この日本の神様を紹介し始め、今日で2週間が経ちますが、どのメッセージもポジティブで私自身励まされています

前を向いて歩いていこうと元気付けられます

正直、神様の名前は漢字がややこしくて覚えにくくはありますが、気になる神様から覚えていけたらと思っていますo(*^▽^*)o

今度神社へ行くのが楽しみです 

|

« あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(13)「鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)」 | トップページ | あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(15)「伊耶那岐命(いざなきのみこと)」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

スピリチュアル(オラクル・カード)」カテゴリの記事

スピリチュアル(日本の神様カード)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。