« あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(14)「鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)」 | トップページ | わ~い♪堂島ロ~ルだぁ♪大阪・堂島浜「モンシュシュ」の堂島ロール »

2009年1月 5日 (月)

あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(15)「伊耶那岐命(いざなきのみこと)」

Photo_5 今日はいきなりですが、早速今日の日本の神様をご紹介いたします。

きっと、ご存知の方も多い神様ですよ^^

「今日のこのブログを読んでくださる方へ向けてのメッセージは?」という問いでオラクルカードを引いています)

***伊耶那岐命(いざなきのみこと)***

あなたの考えていることに形を与えなさい。形は言葉から生み出されるでしょう。言い切ることのパワーを覚えて、感謝の思いとともにその言の葉を成就するのです。私がその言葉を聞き届けましょう。

テーマ:形を与える  約束を果たす 感謝

神 社:多賀神社(滋賀県)、伊弉諾神宮(兵庫県)、春殖神社(島根県)、伊勢神宮の別宮の伊佐奈岐宮(三重県)などに祀られているそうです。

カードのメッセージ:

伊耶那岐命は伊耶那美命とともに、国生みを行ったあと、さらに天照大御神をはじめ三十五もの山や風や海の神々を生んだ父神です。伊耶那美命はエネルギーに実際の形を与え、日本である大八島を作りました。

男性も女性も、今自分の内なる男性性につながり、エネルギーに形と構造を与える時です。あなたの中のあいまいだったものが、今はっきりと形をとりはじめます。

伊耶那岐命のメッセージは「言い切ること」のパワーです。禊の神でもある伊耶那岐命の助けを借りたいなら、まず不必要なものをそぎ落とし、意識をフォーカスしてください。

そして一日を感謝とともに過ごしましょう。「ありがとう」という一言は、声のお守りになると伊耶那岐命は言っています。

それから、口に出したことは守りましょう。「今度~するから」と言って、そのままになっていることはありませんか。口に出して果たされなかった約束は、言の葉の成就を妨げます。人との約束、自分との約束は必ず果たしましょう。口に出す一言一言が、あなたの未来を選ぶのですから。

(以上出典『日本の神様カード』大野百合子・著)

以上です。

この神様は、過去の神様のご紹介にもちょっと出てきていましたが、日本の国土を創ったとされている神様です。

ご存知の方は多いと思います。

そして、メッセージですが、今月1日のブログに引き続き、言葉の大切さについて説かれていますね(゚ー゚)

ということは、自分の夢などを実現するのに、言葉を上手く使えばいいということです(゚▽゚*)

しかし、夢に向かって歩いているとき、途中でネガティブなことを考えてしまうことが、よくありました( ̄Д ̄;;

そんな時は、「大丈夫!自分にはできる!」と言い聞かせるだけでも違うそうです

また、疲れてしまって、どうしようもない時は、休みたいだけ休んだあと、また夢に向かって歩いていけばいいだけのことですしヽ(´▽`)/

そんなわけで、私、今年も夢に向かってこつこつ歩いていきますo(*^▽^*)o

|

« あなたはこの日本の神様をご存知ですか?(14)「鳥之石楠船神(とりのいわくすふねのかみ)」 | トップページ | わ~い♪堂島ロ~ルだぁ♪大阪・堂島浜「モンシュシュ」の堂島ロール »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

スピリチュアル(オラクル・カード)」カテゴリの記事

スピリチュアル(日本の神様カード)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。