« 清盛七辨天(5)⑧氷室神社 | トップページ | アートとして楽しめる☆映画『アリス・イン・ワンダーランド』 »

2010年8月20日 (金)

清盛七辨天(6)⑨花隈厳島神社

いよいよ今回が、「清盛七辨天」ご紹介の最後となります。

清盛七辨天について、知ったのは最近なのですが、まさか神戸にこのような史跡があるとは思いもよりませんでした。

それも、歴史でちょっと習った福原京の位置が神戸だったとは。

神戸って港町で、北野や旧居留地のおしゃれなスポットだけでなく、趣ある歴史のスポットもたくさんあったんですね^^

よかったら、ご覧くださいね

~~~~~⑨花隈厳島神社(けんこうべんてん)~~~~~

Photo_9

元は宇治川(神戸市)の左岸にあったが、明治の初年に神戸港の建設により、中央区栄町通に移り、昭和22年神戸中央郵便局の開局のため、現在の花隈町に鎮座した。

宇治川と国道2号線が交わるあたりが、弁天町となっているのは、神社があった名残。

兵庫県庁からも近く、また神戸高速鉄道「花隈」駅からも近くて便利

近くにはカフェやショップもあり、ちょっと足を伸ばせば元町とショッピングの合間の散歩にも最適。

御祭神は、もちろん市杵島姫大神Photo_10

以上です。

お読みくださり、本当にありがとうございました。

次は「兵庫七福神」をさくっと、ご紹介していきますので、よかったらご覧くださいね

|

« 清盛七辨天(5)⑧氷室神社 | トップページ | アートとして楽しめる☆映画『アリス・イン・ワンダーランド』 »

清盛七辨天」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。