« 神戸・北野観光の合間のお茶にもオススメ☆神戸・二宮『菓子sパトリー』 | トップページ | 神戸は三宮だけでなく、一~八宮まで☆生田神社を守護する神社☆(1)一宮神社 »

2010年8月30日 (月)

平家と福原京のゆかりの史跡(2)まさに福原京の地!雪見御所旧跡

以前ご紹介した、平家と福原京のゆかりの史跡(1)荒田八幡神社から、徒歩約10~15分分のところにそれはある。

雪見御所旧跡

ここは一体何の場所かというと、まさに、平家が京都から遷都した福原京があった場所なのだ。

この雪見御所というのは、平清盛の別荘の跡と言われていて、清盛が太政大臣の官職を辞した後の、仁安4年(1169年)春以降に、摂州平野(ひらの)のこの景勝地に移り住んだことは、清盛自身の朝廷への上申書の文章に見て取れるそうだ。

ちなみに、この地、平野(ひらの)は、まさに平家の野ということから平野という地名がついたとか

また、この雪見御所の北に、安徳天皇が福原京で半年過ごした本皇居があったらしい。

現在は、湊山小学校の隅に、画像の碑がある。

明治41年(1908年)には、この小学校の校庭から礎石や土器などが発見されたそうだ。

|

« 神戸・北野観光の合間のお茶にもオススメ☆神戸・二宮『菓子sパトリー』 | トップページ | 神戸は三宮だけでなく、一~八宮まで☆生田神社を守護する神社☆(1)一宮神社 »

意外と歴史の街、神戸」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。